hararico life

働きながらやりたいことをやるブログ

生活

【2020年賀状】プロデザイナーがおすすめする令和最初の年賀状ネット印刷

更新日:

はらりこ撮影。2019年1月3日夕焼け。

もう年賀状ですか…。自分で書いておいてなんですが、早いですねえ。

毎年ギリギリになってやっとネット印刷を探し始めるわたし。

でも、たくさんあり過ぎてどこがいいのかいつも迷うんですよね…。

しかも来年は令和初の年賀状!

ぜひデザインにこだわって選んでみませんか?

プロのグラフィックデザイナーのはらりこが、デザインの優れた

ネット印刷を3つご紹介します!

職業柄、年賀状にはちょっと気をつかいます。

昔はオリジナルのデザインで作ったりしてたけど

今はなるべく簡単にいいものを作りたい。

ちょうどカメラが趣味なのもあり、ここ数年は写真年賀状なので

ネット印刷には毎年お世話になってます。

どこにしようかな〜とネット印刷サイトとかを色々見るわけですが、

近ごろのネット印刷のデザイン数がすごい!

小さいお子さんのいるご家庭向けはもちろん、

オトナ女子にも受けそうなイラストデザインなんかも豊富!

雑誌の表紙風とか、とにかくかわいい!

どこもデザイン頑張ってるなぁ。

そこで、

僭越ながらプロデザイナーのわたし選
「デザインが良いネット印刷」まとめ

その1【ふみいろ年賀状2020】



わたし的おすすめポイントは、イラストデザインの豊富さ。

かわいい/ナチュラル/ポップ/おしゃレ/モダン/クール/ユニーク 

各々100パターン前後のデザインがあるのでどれにするか迷うほど。

令和デザイン特集もあるので、迷ったらここから選んでもいいかも。

オトナ女性には特におすすめ!

その2【年賀家族】



昔の新聞風・雑誌の表紙風など写真を使ったデザインが楽しい!おしゃれ!

受け取った人も楽しめるデザインがたくさんあります。

20デザインまで同時注文可能らしいので、お子さん用・パパママ用など

違うデザインを一括で注文可能など、その名の通り家族には最適かも。

わたしだったらプライベート用と仕事関係用で分けるかな。

その3【おたより本舗】



2020年の干支であるねずみモチーフのイラストが豊富だったり、

写真タイプのデザインもいわゆる「王道」な印象。

ちょっと珍しいなと思ったのが、モノクロタイプ。

シンプルでかわいいイラストやデザインのものが多くて、これに自分で色を塗っても面白いな、と。

しかも宛名印刷0円は惹かれますねぇ。スマホからの注文も可能だそうですよ。

いかがでしょうか。

最近は年賀状を出す人もだいぶ減ってきたみたいですが、

年賀状でしか繋がっていない、なんて人もいますよね。

令和初のお正月、オリジナリティ溢れる年賀状で始めてみませんか

-生活
-, , , ,

Copyright© hararico life , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.