hararico life

働きながらやりたいことをやるブログ

スキンケア

【50代のスキンケア】オデコのシワやたるみ毛穴…レチノールとビタミンC誘導体でケア

更新日:

50代、スキンケアに迷うはらりこです。
いま、オデコのシワに悩んでます…。

シワ・たるみ毛穴などの肌トラブル。
その大敵は乾燥!

本格的な冬を迎えて、お肌が乾燥していませんか?
乾燥は多くの皮膚トラブルの原因でもありますよね。
エイジングのためにも潤いは大事にしたいもの。

わたしは物心ついたときから皮膚が弱くて、
お医者さんといえばいつも皮膚科。
一年中カユミなどの肌トラブルが絶えず、
きっと子供の頃はアトピー気味だったと思います。

大人になった今はアトピーはなくなったものの、
超がつくドライスキン。超超超・乾燥肌。
冬はもちろん、夏でも乾燥が原因で肌トラブルがおこるほど。

秋冬→乾燥してカサつくから、カユいしガサガサに荒れる
春夏→乾燥して荒れた肌に汗をかくから、しみてカユい

という悪循環…。

オデコのシワは老けて見える?

オデコのシワを決定的に意識したのは美容院でした。
カラーの最中、オデコ丸出しで鏡に映る自分は
普段より10歳は老けて見えたから。

そんな時、夫からも

「オデコにシワ寄せると怒って見えるよ」

と言われたことがありました。
いや、わざとシワを寄せた表情をしたわけじゃないんですけど…。
無意識なんですけど…、と思ったけれど、よく考えたらそれって、
他人からも不機嫌に見えてるってことだよね。

老けて見えるだけじゃなく、意図せず不機嫌オーラも出ちゃってるって
まさに百害あって一利なし。
おばちゃんの不機嫌なんて救いようがないじゃん!

一度できたシワは自然にはなくならない?たるみも?

そういえば最近は、忙しさにかまけてスキンケアは時短と
コスパを優先してました。
自分の肌がどういう状態にあるか、何が必要かを考えず
コスパと時短を追求した結果、乾燥したオデコにくっきりとシワが…。

「これは乾燥しているせい、乾燥が収まればシワも無くなる」
「まだ気にするほど深いシワじゃないし」
なんて見て見ぬフリをしてたけど、50歳でこれじゃ先が思いやられる。

そんなワケで、本を読んで、さらにおなじみの皮膚科の先生にも相談。
結果、聞かされたのは自然に無くなることは無いという絶望的な言葉。
ケアを始めて数ヶ月で劇的な改善は見込めないけど
放置してれば悪化していくだけ。
それを少しでも食い止めるための地道なケアが必要とのこと。
ならば1日でも早く対策に着手せねば。

そもそもシワになった原因はなに?

シワの原因は乾燥してたからだ!と決め付けていたので
お手入れも保湿すればなんとかなると思っていたけど
もちろん理由はそれだけじゃないそうで。

紫外線ケア不足や睡眠不足

つまり長年の紫外線ケア不足や睡眠不足、ストレスなどで
真皮層にあるコラーゲンやエラスチン(弾力繊維)が
老化してしまったのが原因。
肌のハリを失う=シワやたるみの原因になるとのこと。

眼精疲労でオデコの筋肉が硬くなる

さらに心あたりありすぎなのが、
まぶたや眉毛を動かす時に、オデコの筋肉を使っているという指摘。
眼精疲労などの要因もあるようだけど、この筋肉に力が入っていると
緊張状態になり硬くなってしまって、シワが刻まれるらしい。

最近、老眼が進んでしまって小さな字を読もうとすると
どうしてもオデコに力が入ってしまう…。
気をつけるしかないけど、ますますメガネが手放せなくなるなぁ。

シワを目立たなくさせるケア

そんなわけで

「乾燥」「紫外線ケア」「オデコの筋肉をほぐす」

の3つのお手入れが必要だと判明。

まずは筋肉をほぐすためにマッサージ

ただしお肌には摩擦がよくないので、かならずクリームをつけてから。
指の腹で、眉毛の上→髪の生え際へ引き上げるようにマッサージ。
仕上げに、オデコを持ち上げるように指で軽くつまんで持ち上げます。

これはわたしも毎日のクレンジングの時に実行中です。

また、筋肉を鍛えるのも有効だそうで、オデコに指を当てて
上下に上げ下げするだけでも効き目あるんだとか。

基本の保湿ケアと日焼け止めは必須

最近は、毎日の化粧水やクリームも、
どこに、何のために塗っているのか
しっかり意識して行うように気をつけています。
時短で失われたものは、ちゃんと時間をかけて補ってあげようかなと。

それと冬だと忘れがちなのが日焼け止め。
これ以上のダメージを与えないために、
スキンケアとセットで考えた方がいいかも。

シワ、たるみ毛穴に効果的な化粧品は?

シワ対策=コラーゲン・エラスチン強化の代表的なケアは
毛穴たるみにも効果アリ!

ピーリング

肌の代謝を高めて肌全体の若返り効果も望めるピーリングは
角質を除去するケア。
家でお手入れする時は洗い流せるタイプがいいようです。
ケミカルなものが多いので、選ぶ時は良く吟味した方が良さそう。

レチノールクリーム

シワやたるみ毛穴のケアでよく聞くレチノールはビタミンAの一種だそうです。
肌のヒアルロン酸を増やして水分量を増加させ、
肌を柔軟にすることで深いシワを改善します。

POLAのリンクルショットメディカルセラムが根強い人気ですよね。
シワのメカニズムをイチから研究し直し15年かけて開発したそうで
口コミでも高評価!
2020年1月に新商品の薬用美容液『リンクルショット ジオ セラム』も発売予定。

【キャッシュレス5%還元 全国送料無料 ゆうパケット発送 平日15時・土曜14時まで翌日発送】POLA ポーラ リンクルショット ジオ セラム 40g [ラッピング対応不可]

ビタミンC誘導体

一口にビタミンC誘導体の中でもリン酸型もしくは
APPSというタイプが有効なのだそうです。
ビタミンC誘導体配合の化粧水を使ってイオン導入をすると
浸透力は数十倍になると言われてます!!
使いたい!!

ナイアシン

これはビタミンB3のこと。
抗酸化作用やコラーゲンを増やす作用があります!
毛穴や小ジワ対策に最近注目されているそうです。
肌の潤いを増やす作用もあるんだそう。
ビタミン誘導体よりも低刺激なので、
敏感肌でも使いやすいみたい。

おすすめコスメ
今ネットで検索すると星の数ほどシワ対策美容液が出てきます。
どれも効果ありそうだけど…信じて大丈夫なのかな?と思うのも確か。
わたし的にはやっぱり安心なのはドクターズコスメ。
使いはじめたばっかりですが、
いま使ってるスキンケアにプラスして頑張ってます!

結論:地道に続けるのが一番!

わたしの場合、長い間見て見ぬ振りをしてきたオデコのシワ。
よく言われることだけど、長い時間をかけてできてしまったダメージは
やっぱり地道にケアしていくしかないんですよね…。

自分に必要なのはどんなケアか。
しっかりと見極めてお手入れを続けていきましょう!


-スキンケア
-, , , , , ,

Copyright© hararico life , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.