hararico life

働きながらやりたいことをやるブログ

スキンケア

【50代からのスキンケアをもう一度見直そう】洗顔について

更新日:

そもそも洗顔にクレンジングって
必要なんだっけ?

朝、お肌にのせたメイクは、夜になると
1日の皮脂やホコリがファンデーションと混ざって汚れになります。
これをキチンと洗顔して落とさないとお肌のダメージになるんだそう。
そこでクレンジングの出番。
人工的に肌につけたメイクを落としやすくしてくれます。

最近の化粧品は崩れにくいように進化しているから、
ただの洗顔だけじゃ落ちない、だからクレンジングが必要なんですね。
ナルホド。

過去のブログにも書いてますが、
わたしはダブル洗顔が面倒で、クレンジングと洗顔料が一緒になった
ワンステップものを使ってました。

でもそれ、ダメらしいです…。

ワンステップの洗顔料は泡立ちを良くする界面活性剤を配合して
クレンジングの役割も持たせてるなので、あんまりお肌に優しくないとか。
横着しないでクレンジング後にちゃんと「ダブル洗顔」して
丁寧に汚れを落としましょう。ハイ!

とはいえ、クレンジングをやりすぎると逆効果にも。

メイクをオフするクレンジングは毎日のスキンケアの中でも
一番お肌に負担をかけます。

だってクレンジングにはいろんな洗浄成分が配合されているから。
そりゃそうですよね。
崩れにくさを追求している最近のメイクを「浮かせて落とす」んですから。

普通の洗顔料より効果が強いから、
やりようによってはお肌の潤いを奪うことにもなりかねないません!

ノーメイクで過ごせれば、クレンジングもいらないし
お肌への負担は少ないわけだけど、
大人になればメイク無しで外に出るのは勇気がいる!
さらにメイクは紫外線などの外からの刺激から
お肌を守っていたりもするから「メイクしない」わけにもいかず。

それなら、少しでもお肌に負担をかけない方法を選ばないとですよね。

クレンジングを選ぶときに気をつけたい2つのコト。

あなたは今どんなクレンジングを使ってますか?
オイル?クリーム?透明ジェル?
真夏だとチャチャっとシートでオフすることもありますよね。

界面活性剤の強すぎないもの選ぼう

クレンジングの基本成分は油分+界面活性剤で、
メイクを油で浮かせて落としたら界面活性剤の洗浄力でその油を落とす。
なので油分量のチェックも大事。

油分が多い=
メイクは落としやすいけれど、
油を落とすために多量の界面活性剤が必要

油分が少ない=
メイクが落ちにくいから多量の界面活性剤が必要

油分のバランスは大きなポイント!
でもそれだけじゃありませんよー。
クレンジングで一番大事なのはお肌に摩擦を与えないこと。
適度な硬さがあって直接お肌をこすらないような質感も大事!

じゃあ、それぞれの性質を知ってますか??
ちょっとおさらいしてみましょう。

<オイル>
その名の通りで油分が多め。
液状なので指と肌の間のクッションになりにくいので肌への摩擦も大。

<ミルク、フォーム>
水分多め。メイクを浮かせる力が弱いので界面活性剤多め。

<リキッド、透明ジェル>
油分がほとんど含まれていない。クッション性も弱いので摩擦も大。

<シート>
拭き取りは摩擦が大きいので避けたほうが無難!

<乳化ジェル、クリーム>
メイクの油分と同じくらいの油分量。バランス◎。
ちなみにわたしもクリームを使用中。
あちこちのコスメサイトの口コミで評価の高い
コーセー プレディア スパ・エ・メール ファンゴ W クレンズ 300g です。
くるくるしてると感触が変わる瞬間があって、メイクが浮いたのがわかります。
ダブル洗顔不要だけど、今はこれにプラスして固形石鹸で洗顔してます。

肌に摩擦は禁物!クレンジングは
「緩すぎず、硬すぎず」の
クリームやジェルタイプを選ぼう!

  • 程よいクッション性のあるテクスチャー
  • メイクに近い性質
  • メイクとよくなじむ量の油分を含んでいる

クリームタイプ乳化ジェルタイプのもの、
これがベストです!

メイク落としのプロセスをおさらい

クレンジングの手順をざっとおさらいしてみましょう。

①メイクを油で浮かせる(40秒ほど)
②水で洗い流すために、肌についているクレンジングを少しの水で乳化させる
③水と混ざって乳化したメイクを洗い流す

クレンジング剤はケチらずたっぷり使う

これ大事だってわかってるんだけど、ついついケチって使っちゃいますよね…
しっかりメイクを落としながら、お肌の負担を最小に抑えるためにも
クレンジングは多めに使いましょう!

それと、勘違いしがち何なのですが
クレンジングはたっぷり時間を使えばいいってわけじゃありません。

クレンジングが肌に触れている時間が長いと、
肌の潤いがどんどん逃げていくそうですよ。

顔の中でも比較的丈夫なTゾーンからUゾーンへ、
最後は皮膚の薄い目もと口もとをクレンジング。
全部で40秒くらいで終わらせるといいようです。

ポイントメイクはクレンジングの前に
スクワランオイルでオフ!

結婚式や大事な仕事の日など、特にしっかりメイクした日は
顔全体のクレンジングの前にポイントメイクを落としましょう。
わたし、面倒で今まできちんとやってませんでした…。

専用リムーバーも売ってますが、落ちが良い=刺激が強いということなので
薬局で売っているオリブ油スクアランオイルがオススメだそうです。

いかがでしたでしょうか。
ただいまスキンケアについて見直し中のhararico。
わたしもこれを実践し始めているところですので
きれいを目指して一緒に頑張りましょう!

よろしかったらこちらもどうぞ。

-スキンケア
-, , ,

Copyright© hararico life , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.